ゴッツ竹製 『煤竹(すすたけ)』(ソプラノサックス用マウスピース)

   


●竹製マウスピースの中で人気NO1!

 
【解説と特徴】
・竹製マウスピースの中で特に人気があり、多くのミュージシャンが愛用。
・初心者からジャンルを問わず、演奏が出来ます。
・明るい音色を持ちつつ、程よいバズが出て、
 サブトーンの甘い音色には定評があります。
※煤竹は世界的にも非常に貴重で珍しいな素材です。
 



>>[買取]この商品の買取はコチラ


 

★レビューのご協力をお願い致します。★

多くのユーザーの知識と経験を集約すべく、多くの方のレビューを募集中です。
この機種を使ったことのある方は是非ご協力をお願い致します。

※レビュー欄には、MIXI , Yahoo!ID , LiveDoorID , はてな , GoogleID が利用できます。
  サインインして書き込むことも可能になっています。



qA | レビュー(0) | トラックバック(0)| |

ゴッツ竹製 『焼(やき)』(ソプラノサックス用マウスピース)

   


●乾いた芯のある、太く男っぽい粗めなサウンド。

 
【解説と特徴】
・「焼(やき)」は「煤(すす)」のように煙で燻されて無い
 ですが、竹を使用し作りは「煤(すす)」と同じマウスピース。
・ピアニッシモからフォルテッシモ、サブトーンからガッツリ
 息を入れて吹いても反応がよく柔軟に反応します。
・乾いたサウンドだけど芯がありますが
「煤(すす)」よりも若干太く男っぽい粗めなサウンド。
・コントロールがしやすいので吹き方次第で明るめからダークな
 感じも出せます
 



>>[買取]この商品の買取はコチラ


 

★レビューのご協力をお願い致します。★

多くのユーザーの知識と経験を集約すべく、多くの方のレビューを募集中です。
この機種を使ったことのある方は是非ご協力をお願い致します。

※レビュー欄には、MIXI , Yahoo!ID , LiveDoorID , はてな , GoogleID が利用できます。
  サインインして書き込むことも可能になっています。



qA | レビュー(0) | トラックバック(0)| |

ゴッツ竹製 『瑪瑙(めのう)』(ソプラノサックス用マウスピース)

   


●強さとやさしさを兼ね備えた竹製マウスピース

 
【解説と特徴】
素材と形にこだわり、太い音色と、バランスのいい
エッジが魅力です。
吹奏感やコントロール性には定評があります。
 



>>[買取]この商品の買取はコチラ


 

★レビューのご協力をお願い致します。★

多くのユーザーの知識と経験を集約すべく、多くの方のレビューを募集中です。
この機種を使ったことのある方は是非ご協力をお願い致します。

※レビュー欄には、MIXI , Yahoo!ID , LiveDoorID , はてな , GoogleID が利用できます。
  サインインして書き込むことも可能になっています。



qA | レビュー(0) | トラックバック(0)| |

ゴッツ竹製 『琥珀(こはく)』(ソプラノサックス用マウスピース)

   


●ヴィンテージマウスピースの硬さや粘りを再現

 
【解説と特徴】
古いビンテージマウスピースを参考にして、
形や、素材の曲げ弾性率、比重、硬度の異なる素材をブレンドし、
ヴィンテージマウスピースの硬さや粘りを再現しています。
またシャンクとボディーに竹を入れることにより、
響きや、太さなどが増し、琥珀色に仕上げた、
今までに無いマウスピースです。
 



>>[買取]この商品の買取はコチラ


 

★レビューのご協力をお願い致します。★

多くのユーザーの知識と経験を集約すべく、多くの方のレビューを募集中です。
この機種を使ったことのある方は是非ご協力をお願い致します。

※レビュー欄には、MIXI , Yahoo!ID , LiveDoorID , はてな , GoogleID が利用できます。
  サインインして書き込むことも可能になっています。



qA | レビュー(0) | トラックバック(0)| |
メニュー
最新レビュー